株式会社ダイワハイテックス

記事一覧(38)

今日は水の日…そういえば、あの日は?

日中の気温が上がり、春用に購入していたジャケットを着る機会が増え外に出るのが楽しいダイワハイテックス採用担当の矢内(やない)です。3月22日(つまり今日)は“水の日”だそうです。毎朝観ているニュース番組では、蛇口に“蛇”という漢字を使用している理由について話していました。というのはさておき、昨年11月に“本の日”について記事を書きましたが、1月の新文化(出版関連の専門新聞)に報告が上がっていましたので紹介します。『イベントを実施した14法人では、同0.7%増と前年を上回った。なかには同30%を超える伸びを示した会員法人もあったという』(参照 https://www.shinbunka.co.jp/news2019/01/190115-04.htm)本の日を設定しイベントを実施した結果、売上げにつながったという結果が!企画の考案や、課題点の解消、実行した際のリスク回避など、細かく検討し、検討し、さらに…検討し…「いざ実行!」までの過程は大変という2文字では収まりきらいない程、多くの苦労があっただろうな…と全くの部外者である私でも想像がつきます。ですが、売り上がった本の冊数だけ手に渡った本があり、もしかしたら贈られた本もある。買われなかったけれど、知ってもらえた本もある。そして読書をする時間を生み出した。消費者の生活にちょっとでも“本”を入れることができた。と思います。本の日の企画が実現され、しかもいい数字が出た。という報告は書店に関わる当社としても、一人の消費者からしても、とても嬉しく感じました^^また今年の“本の日”が良い日になるように、当社も協力できることを考え、関わることが出来たら良いなと思うばかりです。というハートウォーミングな話の後に、当社の店舗支援事業部営業職 古瀬 が最近読んで面白かったホラー小説を紹介します 笑

社会貢献・仕事への貢献

2019年に実現したい夢として“天体・露・霜の撮影“を先日社内の朝礼で発表しました。ダイワハイテックス採用担当の矢内(やない)です。(綺麗に撮れたらここで自慢しますね 笑)今回は当社の社会貢献の取り組みについて紹介したいと思います。取り組みの一つに会社見学の実施があり、本当に年がら年中受け入れをしております。実際、昨年4月から1月現在までに、13件の学校や企業さまにお越しいただき、その参加人数はなんと…94名!就職活動やインターンシップを理由に来社した就職活動生を含めたら、140名ほどになると思います。見学内容はお越しになる学校・企業さまごとにアレンジを加え、毎回違う内容で実施。時には、見学者のみなさんにドライバーを使い機械を開けてもらって内部を見せたり、故障しているパーツを付け替えて当社の技術職社員の仕事体験をしてもらたり、グループワークで新製品のデザインを描いてもらたりと、聞くだけに留まらないことが大半です。当社を見学してみたい、どんな取り組みをしているのか勉強したい、という学校・企業さま、ぜひお問い合わせください^^さて、今週も“JOBトラベル”という、会社見学がありました。就職に関わることなので、少しでも“働くこと・組織の一員になる”ことへの実感が湧くように、社員と話せる時間を多く設けました。